スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
副作用(ToT)

2010-02-09 14:17
画像 1657
皆さん、ご無沙汰しておりました…あら、ちょっと、ちょっと お衣紗ちゃん
そんな格好で寝てないで ちゃんと挨拶して

画像 1658
あ、どうも皆さん こんにちは。あたちね~、実は又大変だったのよ
ママぶぅなんてこの1週間で寝不足と心配で白髪が増えたとか
目の下に大きな黒クマ飼っちゃったわとか言ってるの


画像 1664
もうホント、今回は参りました。
1月29日に今回始めて受けた
鼻から注入した混合ワクチンの副作用が(アデノウイルス・パラインフル・bordetella)酷くて
引き付けや喘息の発作の様な感じで呼吸困難になったり くしゃみも頻発
鼻水垂れまくりなのに鼻は熱を持ち カラカラに乾きあがりひび割れがハッキリ分かるし
起きてる時もずっとズゥ ズゥという嫌な音のする呼吸をし続け、
何も食べてないのにクッチャ クッチャ ムニャ ムニャと何分もやっていたり
急にズンガぁズンガぁと息が吐けずに吸い続ける様になって
このまま窒息してしまうのでは?!と心乱れたり

それで処方してもらった去痰・副鼻腔の排濃を促す薬を飲ませたら
一気に静かな呼吸に戻ったのですが、安心したのもつかの間
夜明け前に2度目の投薬をしたら今度は全身から力が抜けたみたいで
歩行困難で室内トイレに連れて行っても その場でヘナヘナと座り込んでしまう始末
食欲も全くなく、水さえ飲めない状態になったので
先生の指示でアンブロキソールの投与を止め、注射器の針を外して強制的に水を飲ませる事に

薬の効果が切れた頃から食欲は戻り始めたけれど
呼吸が又…引き付け状の発作みたいになったり嫌な音のする呼吸に逆戻り
去痰と咳止めの(咳は全くしなかった)子供用シロップに変えて1日様子を見ることに

翌朝、先生に2度目の往診を頼んだその日は、前夜の雷雨が止まないままに嵐となり
サボテン王国28年来という40数時間も強風を伴った雨が降り続き
各地に深刻な洪水被害を出す事になったのですが
お衣紗ちゃんは、ポポ(ウン)の方は室内トイレにはしたくないので
まる2日も我慢してしまい それも心配の種に(-_-;)
天気にまで見放された気分になりました。

画像 1659
あの2日間は、お日様が顔を出しても雨脚が全く衰えずで
お衣紗ちゃんの
カーテンでの角隠し姿は あの日の狐の嫁入りを思い出させます(笑)

先生に筋肉注射を打ってもらって、抗生物質で随分症状が落ち着きましたが
夜中には、まだ引き付けっぽい呼吸になったり
鼻詰まりのイビキの様な音やクッチャ、クッチャは止まず
翌夜明け前に飲ませた抗生物質は1時間後に胆汁と共に吐いてしまって
これもそこで中止し子供用シロップだけに

画像 1663
久しぶりの太陽が気持ち良いね~
それから3日、まだ夜間の就寝中にのみ、たまに呼吸に雑音が入りますが
引き付けの様な呼吸は全くしなくなりました。
カラカラに乾いてしまった鼻も軽く湿り気が出てきたので
このまま全快してくれる事を祈るのみです。

画像 1667
ベランダから街路樹の枝越しに活火山ポポカテペトルの雪化粧(12倍ズーム撮影)
こんな姿は富士山の様で和みます。

こちらではインフルのワクチンで酷い副作用が出る人も多く
そんな経験者の方達から「食欲があるなら絶対大丈夫!1週間の辛抱よ」と励ましてもらい
日本からも素晴らしいヒーリングや応援エールを送ってもらい
とても心強かったです。私も衣紗も皆さんへの感謝の気持ちで一杯です。

皆さんは何を基準にワクチン接種をさせていますか。
米国では3年に1回でも充分と言われ始めていますが それに対してどう思われますか。

恐い病気から命を守るためのワクチンも、時には小さな体に牙を剥きます。
必要最低限のワクチンをと思っても、
住んでいる土地柄や、衣紗の虚弱体質の事を考えると
全てのワクチンを止めるわけにはいかないのが痛いところです。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

スポンサーサイト
別窓 | 衣紗ぶぅ | トラックバック(0) | コメント(18) | top↑
<<近況 | 衣紗ぶぅ日記 | ドライブが好き>>
コメント
-副反応-
お久しぶりです。sachishiba.comのMayumiです。こういう話を聞くと人ごとではなくて、コメントさせていただくことにしました。

幸のブログをしばらく読んで下さっていたのでご存知かと思いますが、幸もワクチン接種に酷い副反応が出て、もう何年も、法律で決められている狂犬病(三年に一度)と、ケンネル滞在に必要なボーデテラ以外は一切していません。幸地方はマダニを運んで来る鹿が多いので、ライム病の予防接種も勧められてしていたのですが、最初の年より翌年の、さらにその次の年の副反応が酷くなり、これもやめました。

獣医から「この犬はワクチン接種に酷い副反応を示したことが何度もあり、生命の危険があるので、ワクチン接種を免除する」という手紙を書いてもらって、ケンネル滞在の場合などに提示しています。

幸の場合は、ずいぶん小さい頃に最初の副反応が出たこともあり、~種混合というのはそれ以来したことがありません。そして、衣紗ちゃんとは反対に、幸は体内に注入するタイプのボーデテラに最初の副反応が出ました。ですから今は、ケンネルに滞在する予定がある場合は、半年に一度ですが鼻から注入するタイプのをしています。これはなぜか大丈夫なようです。

この国の場合は、ワクチン接種は自動的に行うものではなく、個々の犬の健康状態などを加味して接種を決めます。獣医も、「した方がいい」という言い方をしますが、飼い主がしたくないと言えば、それ以上のことはできません。ですからやはり、ワクチン接種がどういうものであるかを飼い主がきちんと理解しているかどうかが重要なポイントになりますね。抗体があるかどうかも確かめもせず、毎年自動的に、それも混合ワクチンを接種させるというのは、やはりどう考えても腑に落ちません。
2010-02-10 13:25 URL Mayumi #nLQskDKw [内容変更] top↑
-ワクチン接種後副作用-
だいぶ良くなったんですね・・・良かった!

私のマイミクさんでもライム病とかのあるエリアに住んでいらっしゃる方がいらっしゃって・・・ワクチン接種は大事と仰っていました。
私は鎌倉なので、もう何も受けさせていません。それだけ、行動範囲は狭まるし、ペットホテルとかは預けられません。

ワクチン接種って、やっぱり病気の菌を身体に入れる訳ですものね・・・

取り急ぎ、良くなってよかった~のコメントを残させて頂きます。
2010-02-10 19:22 URL Tinako/Yoko #l/VZmCVM [内容変更] top↑
-よく頑張りました。-
イサちゃんも、ママもよく頑張っていますよー。

以前の獣医さんでは半年おきに bordetellaのワクチン接種でしたが
新しいところでは一年に一回で良いようです。

我が家の二匹は薬やワクチンでは全く問題なので助かっています。
でも他の病気があるので、、、やっぱり苦しむ姿を見るのは辛いです。

元気になると憎たらしいこともあるけどね。
それも幸せです。

SFで会えるといいですねー
でも乗り継ぎなので外に出られないかもしれませんね。
2010-02-11 00:32 URL 竜まま #d4bvHf0I [内容変更] top↑
-良かった♪-
少しでも良くなって私も安心しました。
副作用ってほんとに怖いものなんだね。

つくしはお陰様で、ワクチン等は今のところ
大丈夫みたいなんだよね。

衣紗ちゃんも辛かっただろうに、よく頑張ったよ~
もちろんママは大変だったと思います。
私も心配だったので、衣紗ちゃん、雪だるまさんにも微力ながらまた光を送らせてもらいますね~
2010-02-11 02:35 URL ナヴィ #- [内容変更] top↑
-大変でしたね。-
衣紗ちゃんとお母さんホント大変でしたね。

うちの場合は、ワクチンの副作用が出たことがないので正直驚きました。
けれど、大体ワクチンをする時は、Drは体重と熱を計る(する時としない時がある)で健康状態のいい時にしています。

うちのさくらがゼーゼーと嫌な呼吸になることがあるのでそれが悩みです。
原因がわからないんですよ。
やっぱり元気でいてもらわないと心労で大変ですよね。
2010-02-11 09:44 URL レミ #- [内容変更] top↑
-こんにちは-
又大変なことになっていたのですね。
ワクチンの副作用なんて、考えずに今までさせてました。
今までのところ、何も問題なく来ていますが、
いろいろお話を聞くとこわくなりますね。
健康体なら大丈夫、とも言い切れないんでしょうねえ・・・

お衣紗ちゃん、その後いかがですか?
頑張りましたね、本当に辛かったでしょう。
ママさんもそんなお衣紗ちゃんを見てるのはどうにも苦しい思いをなさったでしょう。
お疲れが出ませんように。。。
2010-02-11 17:05 URL まりおまま #2KXsuIdM [内容変更] top↑
->mayumiさん-
ご無沙汰しております。
年末年始~ずっと病と闘っていたりで幸ちゃんのブログ読み逃げしております。

季節の皮膚アレルギーもワクチン副作用も
程度や製品の差はあれ
幸ちゃんと衣紗はどこか体質的に似ている所があるのかな

メキシコの場合は、狂犬病のワクチンさえしていれば預けられる所が多いようですが
ボーデテラが必須と言われたら
うちも幸ちゃんの様に獣医さんからの一筆をお願いしてみようかしら。
今回の3種は二度と受けさせたくないです。

今では、ワクチン接種の副作用で死亡するケースより
それらの病気に罹って命を落とす確率の方が、はるかに高いという文を見る度
それまで元気にしてた犬が、ワクチンで死んでしまったら?
ワクチンはどれだけ安全かつ効き目があるのか?
ワクチン接種はどの病気までにするかと自分に問わずにいれなくなりました。
2010-02-11 19:05 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
->Tinakoさん-
ありがとうございます。
本当に悪い意味で、あのニュースとタイムリーだったので青くなりました。

今まで狂犬病や混合5種など、全く副作用もなく来たので
今回のも受ける前はこんな風になるなんて夢にも思いませんで…
2010-02-11 19:11 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
->竜ままさん-
ボーデテラのワクチン初めてだったのです。
呼吸器官が弱い衣紗には鼻からの注入が
きつかったのでしょうかね。

言葉が出来ないだけに、ただただ苦しむ姿を見るのは本当にツライですね。

4月からの米国経由便にセールスストップがかかっている様で
SFO便に出来るかわからなくなって来ました。
OKが出る頃にはもう満席になってそう(-_-;)
2010-02-11 19:20 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
->ナヴィさん-
光ありがとうございます。待ってま~す。

衣紗も今回の3種受けるまでは
副作用とは無縁だったので、
接種後は1日、なるだけ騒がない様にする程度で
あんまり副作用の事は考えてなかったけど、今回は本当に可哀想な事をしちゃった。

どれもこれも受ければ良いってもんじゃないって考えさせられたわ…
実は、私も新型インフルのワクチン受けようかなと思ってたんだけど
衣紗がやめる様に教えてくれたみたいで…季節のも新型もしない事に決めた。
今まで一回もやった事ないし
2010-02-11 19:28 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
->レミさん-
衣紗も今まで全くワクチンに対する副作用は出た事がなかったし
ここまで酷い状態になったのにも正直驚いています。

ワクチン前には先生もちゃんと診察してくれたし、
私から見ても、年末に病気になる前よりもずっと元気で
普段の倍くらい飛び跳ねる様になって散歩も長時間になっていたのですよ。
今までになく良い体調だったのです。
ワクチンさえしなかったら
もしかしたら鼻の内視鏡とかレントゲンもしなくて良い位に
健康体になってかもと思うと悔しいです。

さくらちゃんのゼーゼーも心配ですね。
衣紗は年末の病の処方をしてもらってから
騒ぎすぎた後にゲッゲッと何かを吐きたい様な仕草をしなくなって喜んでいたのですが
ここ1週間はそれ程飛び跳ねていないので、ぶり返していないか気がかりです。

2010-02-11 19:41 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
->まりおままさん-
そーなんですよ 又大変な事になってました。
もう昨年の8月から何だかんだとずっと健康と言う言葉から遠ざかっていますよ。
獣医さんのVIP客状態ですね…

実は今日も先生呼びました。
背中皮下の2箇所に脂肪腫の様な塊が出来ていて
1つは5本の指でしっかり掴める程のサイズで
年末からこっち薬漬けだったし
ワクチンの副作用もあったしで変な腫瘍が出来てしまったのか?!
その上、今日は午前の2回の散歩も5分程度で帰って来たので具合悪いのかと思って…
でも先生が来たら綺麗に消滅してまして
5時間で消える脂肪腫って何?^^;
2010-02-11 20:13 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
--
衣紗ちゃん、大変なことになっていたのですね。
ワクチンの副作用はうちの犬でも一度あり、そのときは顔が腫れました。 友達の犬は入院するほどの副作用があって、顔の腫れと呼吸困難で毎回半日入院しながらのワクチンです。 同じ病院だったのですが、どうやらその会社のワクチンだと副作用が強いようで翌年は違う会社のものにしたら、うちは副作用はでませんでしたが、友達のところは毎回半日病院に入院してます。
しないですむならしないでもーーーと思っても、うちも友達もいつかは日本に帰るもしくは海外引っ越しが念頭にあって、はずせなく、日本に帰ってからもワクチン接種には多少の副作用はあるようです。
日本に帰ったら、ワクチンの種類も犬との生活や地域などによって9種とかもありそっちのほうが結構びっくり。 
とにかく 衣紗ちゃんなんとか落ちついてよかった。 
2010-02-11 20:45 URL bbwan #NetAmKeg [内容変更] top↑
--
その後お衣紗ちゃんの様子はどうですか?
読んでいて涙ウルル・・・
もかと同じ血を引くお衣紗ちゃんの事はやっぱり他人事とは思えないし、少しアレルギー体質なので毎度ワクチン接種は神経質になります。
実は秋に接種のお知らせが来ていたんですが、まだ打ってません。
ご存知狂犬病とワクチンは年に一回のペースでお知らせがやってくる日本。
ほんとに必要なのかな?って思いつつも、大会出陳などの為に接種を続けて来ました。
今年飛行機に乗せる予定なのでワクチン接種は確実にしなければいけないのですが、気が重いです。
うーん、打たなきゃ駄目なのかなーって考え考えしているうちにこの時期に。
狂犬病の時期が近いし、大会も始まるシーズンなので慎重に時期を選んでおります。
お衣紗ちゃん、ちゃんとご飯食べてますかー?
先ほどからもかちゃんがバリケンの上にドカッと座ってなにやらやっております。
お衣紗ちゃんに「借り物競争やって体力つけようぜ!!」ってテレパシーを送っているかも知れませんよ(笑)
(我が家の場合は「借り物」じゃなくて「破壊競争」なんですけどね(爆))
ママさんも無理しないように。
大事にしてくださいね♪
2010-02-12 00:46 URL もかママ #JnoDGgPo [内容変更] top↑
--
衣紗ちゃん、段々元気になってきたようですね。
一時は本当に大変でしたね。
脂肪腫も消えてなくなってたなんて不思議だけど、何はともあれ、よかった~!
うちの子達は混合で今のところ大丈夫なのですが、突然副作用が出ることもあるってこと、ちゃんと覚えておこうと思います。
ここは野良猫が多いので、どこでどんな病気に感染するかわからないと思うと、ワクチンはやっぱり必要かと思うのですが、副作用は怖い、、、
どうしたら良いのでしょうねぇ。
2010-02-12 08:38 URL シオン #JalddpaA [内容変更] top↑
->bbwanさん-
ブルート君も副作用に悩まされた事があるんですね。
それにしてもお友達のワンは毎回半日入院ですか?!
やはりワクチンで副作用の出るワンは結構沢山いるのですね
今回の3種は初めてだったので断言は出来ませんが、
ジアルジアのワクチン以外では使った事のないメーカーのものでした。
狂犬病+混合5種はいつもV社かE社のを使っていて副作用はありませんでした。

衣紗は、一応落ち着いているのですが
昨日から背中に、サイズが変わったり消えたり復活したり
固さも変わったりするシコリと言うか塊が出来まして…一難去って又一難という感じです。
獣医さん来たら綺麗さっぱり消えてたんですよ なのに今朝また復活
2010-02-12 19:08 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
->もかママさん-
衣紗の食欲がなかったのは2度目のアンブロキソール投与後だけで、
あとは、ご飯に向かってワニの様な食欲をみせておりますi-237

うってみなきゃ判らないのがワクチンですからねぇ…
狂犬病+混合5種なんて、かなりキツそうなのに今まで全く副作用がなかったので
今回のボーデテラやパラインフルも大丈夫だとばかり思ってしまって(-_-;)
副作用後の薬漬けも響いているのか
まるで生きてる様なシコリちゃんに今は心痛めております。
2010-02-12 19:13 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
->シオンさん -
そうそう、そうですよ。
いつも大丈夫だったからって
何でもかんでもワクチン受けるのは気をつけないといけないですね。
そして、どこまで受けるかという判断が難しいですよね。

実は、また脂肪腫の様なシコリ今朝復活してたんですよ。
今度は固くてビックリ…
でも午後には又少し小さくなっていて
(でも昨日の様に綺麗さっぱり消えたわけじゃなく)柔らかくなってまして…
私だけだと何なので、午前と午後アパートのガードマンさんにもチェックしてもらったんですが
やはり
朝は固かったし指で掴めたのに、午後には小さくなっているってビックリしてました。
何なんでしょうね…
食欲は充分にあり、鼻も昨日よりは湿ってきました。
ただ、あまり長時間散歩していたくはないようです。


2010-02-12 19:26 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 衣紗ぶぅ日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。