スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
帯に短し

2009-06-15 10:51
isa 1450

4つ足のファミリーと暮らしていると、獣医選びも重要になってくるのですが
衣紗をパピーの頃から診てくれていたハイメ先生が辞めてしまって
現在アルファNが単身赴任中で車がない我が家にとって
近所の所は帯に短し襷に長し状態で
頭が痛い問題なのです。

・獣医さんの腕&動物への接し方
・飼い主へのインフォーム
・徒歩で行ける近場に かかりつけの獣医&オペや休日・夜間用の24時間病院
・ある程度の設備
・行程に危険なオフリード、又は勝手に1匹で散歩犬がいないか
・裏道など治安の悪い場所でないか等
サボテン王国での獣医さん選びの基準は日本とはちょっと違っています。

24時間の病院は、獣医師の数も多く離職も多くで
やっと見つけた理想の先生とは1、2回限りなんて事も結構あったので緊急以外には使いたくない。
同じ病院なのに獣医師の数だけ医療に対する視点も腕も責任感も違っているのが玉に瑕
↓参照
不妊オペ
不妊オペ2


isa 1449

ナヴァレがいた頃から通っていたかかりつけの病院は、
今まで2人ずついた先生達も皆さんあらゆる面で私なりに合格点と思う人ばかりだったし
数年間は同じ先生が勤務されてたし
設備の点でも場所も文句なかったのですが…

そこの設備は待合室と診察室が区切られていて
奥にはX線とオペが出来る部屋がある
日本ではごく普通の設備なんですが、これがここでは大きい所じゃないとね

今の先生、ハイメ先生が辞めて1人残ってから
腕は良いと思うのですが、全く診察なしのピンポイント獣医になりまして
虫下し程度の事なら それでもまぁ許せるのですが
前回、狂犬病&混合5種の予防接種でも同じだったので こりゃダメだと

今まで、どこのどんな獣医さんもがやっていた基本の診察をスルーなんです。
体温も体重も計ることをせず
瞼や歯グキのチェック、心肺音を聴診することもなく
いきなりワクチンを用意し始めたので
「先生、体重計からないと 前より重くなってますから」
「はい計ります」
…って安心したのもつかの間、なんと計ったの注射した後
ええ、2キロ少ない頃のデータで あの先生はワクチンうちました…(絶句)

isa 1452

いつもシャンプーしてもらっているショップで相談したところ
ハイメ先生と同時期にいてナヴァレもお世話になったJ先生が
そこから徒歩10分位の所にいると聞き
ちょっと遠くなるけど、これで問題解決とばかりに
先週、その病院に虫下しに連れて行ったのです。
ところが目が点になる程、設備がほとんどないに等しい医院だったのです。
イメージとしては昔の駄菓子屋さん^^;か小さく狭い物置

駄菓子の代わりにフードやら
シャンプー待ちのワンニャンのクレートやらが所狭しと置かれ
そこにただ診察台がおいてある…仕切るドアも壁もない
先生と私が立つと診察台もまわりも一杯一杯
誰か患者か人がいたら外で待つしかない状態

腕は良いし丁寧に見てくれるし、手作り食にも理解がある
衣紗をファミリーに迎えてから始めて病院に連れて行った時の先生でもある
でも医院の設備が本当に涙もの ワクチンなどの保管状況も何となく心配だったりする

J先生が元の病院に戻ってくれる事を祈らずにいられない私なのであった。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト
別窓 | 太陽の国でワンコと暮らす | トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
<<3年 | 衣紗ぶぅ日記 | 犬は飼い主に…>>
コメント
-こんにちは^^-
アレルギーのこともあるし、大変でしょうね。
こちらはもっと獣医さんが少なく、限られてるので、選びようがない、というのが現状です。
獣医選びより、とにかく病気をさせないこと、なんですよねえ。。。。

車が使えないと、場所の問題も、これは私も同じで、一番最初の獣医さんは歩いて行けたのですよ。
とても良い先生だったのですけど、不幸にも先生が亡くなられて。。。

それからは、ほんと、数少ない他の獣医さん。
正に帯に短し襷に長し、、、、
実感です。
早く解決するといいですね。
2009-06-17 15:22 URL まりおまま #2KXsuIdM [内容変更] top↑
->まりおままsan-
>獣医選びより、とにかく病気をさせないこと、なんですよねえ。。。。

そうなんですよね
今は予防接種と虫下しで年に最低4回程度で済みますが、
シニア犬になると間接炎だの何だのと
どうしても獣医さんに通う回数が増えますからねぇ…

J先生の勤める所は設備も、日本の様に最新の機械があるとかないとか言う問題ではなく
診察室と呼ぶべき部屋が、仕切られた空間がないって所のレベルですからねぇi-229
一度J先生がオペした複雑骨折の縫合を見たのですが、凄く綺麗で感心したんですよ
腕が良いので あの病院というか、ショップに勤務させておくのがもったいない!
2009-06-18 08:39 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
-日本でも一緒ですよ-
お久しぶりです。

そちらでは、タブンですけど、犬に対する考え方が日本とは違うんでしょうね、
でもその中で信頼できる獣医さんを探すのは大変ですね。
設備のない獣医さん、何かあったときには心もとないし、
J先生、元の病院に戻ってくれればいいですね。

でも、日本でも一緒ですよ。
近所に獣医さんが増えたんですけど
大型犬が得意な獣医さんにはチビの我が息子は任せられないし、薬も大型犬用で高いし、
結局、車で40分もかけて診てもらってます。
2009-06-20 07:31 URL ゆうの母 #- [内容変更] top↑
->ゆうの母san-
車で40分とは大変ですね
大型犬が得意だとチワワ君ではちょっと心配ですものね
日本でも、こちらとは違った意味で帯に短し…なんですねぇ

そう言えば、弟が拾ってきた猫も
実家から徒歩5分圏内に3つ獣医さんがあるのに
車で2、30分かけて他所に連れて行ってますね。

2009-06-20 09:44 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
--
私も海外で獣医選びは大変だったなと思ったけれど、日本も帯に短し、、、ですよ。 言葉が通じるだけにスルーできないこともあるし、やっぱり飼い主がある程度利口になって、うまく使い分けることですね。 
とにかく、健康であまりお世話にならないことがわんこにとってもハッピーですよね。
2009-07-11 23:12 URL bbwan #NetAmKeg [内容変更] top↑
->bbwanさん-
日本もですか…確かに実家の猫も、
徒歩5分圏内にある3つの獣医さんじゃなくて
車で何十分もかかる所に連れて行ってるんですよね
そうですよねー、予防接種と虫下しだけで
獣医さんに罹らなくて済む健康体でいたら問題ないんですよね
2009-07-22 10:36 URL まだ雪だるま #8SJW7PZ6 [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 衣紗ぶぅ日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。