スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
以外や以外

2007-07-26 12:24
amigurumi
わたくし、お衣紗ちゃんの子守り役に選ばれ
遥々海を越えて日本からやって来たのですが
会って15分でこんな姿にされました…元はワンコでした。

今日は、どうやら甘えん坊の日の様で自分ではゴハンを食べず
1つ1つカリカリをママぶぅの手から食べさせてもらってました。
最近お衣紗ちゃんはアレルギーが出て痒くて夜も眠れない日が続き
とうとう獣医さんで注射をされたんですよ。

nekoisa

右後足の内側、黒く見える部分が痒くてガチガチしてしまった所です。
その他にも前足、尻尾裏側など毛が毟れています。
まだアレルゲンが特定出来ないのですが獣医さんと相談して
ドライフードをヒルズのウルトラ・アレルゲン・フリーに変え
シャンプーもVirbacのEpi-sootheを使い始めました。
依頼した洗い流し不要のローションも明日取りに行きます。

今週はアレルギー用の薬も飲んでいて
寝ている時にイキナリ起きて体を掻く事はなくなりましたが
これはあまり目立った効果がないようです。
この薬は獣医サンの処方ですが
やはり人間用のものだし、こちらの薬は強いので長期間の服用はしないつもりです。

cang1

一体この写真は何?
実は、お衣紗ちゃんドッグスリングなるものに入って
私の膝の上でまったりしているのです。
若い柴犬がドッグスリング?と笑う方もいらっしゃるかも^^;
でもこれは2つの理由があって日本から買って来たのです。

1.タクシー乗車の為
クレートやキャリーバッグなしで
ワンコを乗せてくれる運転手さんは王国では五分五分なので
スリングに入れて『タクシーを汚さないので乗せて下さい』アピールに

2.大きくない地震の時に
サボテン・シティでは85年に死者5千人以上を出す大震災があり
建物の倒壊もかなり多かったので
ここでは小さな揺れでも急いで外に出るのが普通です。

春に震度3程度の地震があった時も
私は、揺れが収まってから
衣紗を抱いて玄関の戸を開けに行っただけでしたが
アパートの住民の多くは、真夜中にも関わらず
一目散にロビーまで降りてました。
ニュースを見たら宿泊客全員を外まで避難させているホテル等も
結構あり、やはり避難した方が賢明なのかと考え
そういうちょっとしたロビーや外までの避難用に
私も両手を使えるし、衣紗も安心して入っていられる様にと
探したのがこれです。
出来れば来年は布製のをゲットしたいです。

cang2

以外や以外、お転婆な衣紗でもスリングに入れると大人しく
そのままあちこち歩き回っても、座ったり立ったりを繰り返しても
嫌がらずに中にいて
気づいたら何とウトウト舟まで漕いでたんですよ^^;

アルファNが単身赴任でなければドッグスリングの事は考えなかったかも知れません。
やはり1人で衣紗を守らなければと思うと必要な物も増えますね。

本日のオマケ
ケーブルTVのコンバーターが壊れてTVが見れません。
それも修理担当者が来れるのは
何と!早くて5日後の来週の火曜だそうで…

その上、来る前に電話連絡を入れるけど
その時にいなければキャンセル扱いになり
新たに依頼し直しで又1週間待ちになるんだそうで
必ず午後1時~5時までは家にいて下さいとの事
あ~、また待つストレスが…(大泣)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 犬ブログ 日本犬へ
スポンサーサイト
別窓 | グッズ | トラックバック(0) | コメント(12) | top↑
天気雨

2007-07-16 01:10
lluvia1

雨季真っ只中のサボテン王国は、毎日の様に雷雨・雷雨・雷雨!
しとしとと1日中降り続く梅雨と違って
稲妻を走らせ豪快に雷を鳴らしてザバーっと降った後は
湿気のない気候なので道路もサッと乾くので
それはそれであり難いですけど。

結構、雹も降ったりして
数年に1度は雹の激しさにベランダの排水溝が氷で埋まり
アパートの3階なのに家に浸水したりです^^;
それが冷たいのなんのって…
だから雹が降り始めたら熱湯を入れた如雨露を使い
ベランダを暖めて排水溝が雹で埋まらない様にしています。

それとあまり東京ではお目にかかれない天気雨も

lluvia2

こんなに日が射してるのに、大粒の雨が降っているのが見えますか?
狐の嫁入りもサボテン・シティでは豪快です^^;
この日も気持ち良く晴れ上がっていたので衣紗と散歩に出たら
突然、雨が降り始め急いで戻って来ました。
天気雨だからと
そのまま散歩を続けていたらずぶ濡れになるところでした。

reja2

2つの家の窓にご注目!鉄格子が嵌まっています。
でもこれは牢屋でも危険な猛獣を飼っている家でもありません。
治安の悪いサボテン・シティでは
1階や2階までは鉄格子を付けて
セキュリティ強化をしているのが普通です。
門扉の低い家等には、門の上に有刺鉄線や高圧電流線がつけられています。

reja

各家庭によって、お洒落な鉄格子を選んだりと色々ですが
昔、私が遊学中にお世話になった下宿先でも
2階の窓に鉄格子がはまっていて
「火事になったら逃げ場がない!」と思ったものです。

上の写真を見て気づかれたでしょうか?
隣同士の壁が繋がっています。
日本でなら、たとえ5cmでも隙間を作るのでしょうが
こちらは全てお隣とくっついているのです。

pechuga 

本日のオマケの写真はちょっとグロいのですが…
スーパーで鶏カツ用の胸肉を2枚頼んだら
こんなにサイズが違うものをくれました(笑)
なんともサボテン王国らしいですね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 犬ブログ 日本犬へ 
別窓 | サボテン王国 | トラックバック(0) | コメント(10) | top↑
ソフィアが怖い!

2007-07-04 03:51
oh my
1年前は1.95?だった衣紗も今は7.45?

昨日、半年ごとの虫下しを飲ませに獣医さんへ
獣医さんの事も大好きな衣紗のはしゃぎぶりを撮ろうと
カメラを持って出発!

しか~し!
今までなら、獣医さんに行くと分ったとたん猛ダッシュ!で
「先生おはよ~衣紗だよ~♪」と診察室まで一気に駆けて行き尻尾フリフリ攻撃だったのに
何と総合ペットショップの前まで来たら座り込んで嫌イヤ!
なだめても号令かけてもガンとして動かない。
リードを引くとカラーが抜けそうで
仕方なく抱っこして入ると大人しくしている。
それが入り口付近のトリミング・コーナーを抜け
奥の診察室に獣医さんを見つけると
「下ろして~」と衣紗がじたばた始めて
「先生、先生おはよう♪」と尻尾フリフリで走って行ってご挨拶。

トリミング・コーナーに近寄りたがらないのは
も、もしかして…5月末にリードを買いに来た時に
シャンプー待ちで片面ガラス張りのケージの中にいたソフィアと遭遇し
狂った様に吠えられてしまったトラウマか?! 

isa647
もうあそこには近づきたくないの 
この前ソフィアがいて狂った様に私にガウガウして凄かったでしょ?


大人しく診察を受け終わり
(お衣紗ちゃん、ちょっとガスがたまってるそうです^^;)
帰る時も、しっかり先生に尻尾フリフリでご挨拶。
会計も済ませ
いざトリミング・コーナーを通って外へと思ったら
又向こうに行くのはイヤイヤ攻撃!
抱いて外まで連れ出して下ろすと普通に歩きだした。
やっぱり前回のソフィアとの遭遇でシャンプー待ちのケージがある
ショップ玄関付近が怖くなってしまったらしい。
これから6種混合や狂犬病予防接種で、2回も獣医さんに行かなきゃ
ならないのでちょっと困った問題発生です。

はぁ~
ソフィア一家、どっか遠くに引っ越してくれないかなぁ…
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 犬ブログ 日本犬へ




別窓 | 衣紗ぶぅ | トラックバック(0) | コメント(10) | top↑
| 衣紗ぶぅ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。