スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2匹のナヴァレ

2008-02-19 14:07
navachiq
ミケとチョビ?いえいえ初代ナヴァレと三毛猫チキータです。
当時、日本では「動物のお医者さん」のお陰でハスキー人気だったそうですが
電話もなくて町の電話屋さんに行って順番待ちし
TVは1チャンネル、ラジオ放送も午後5時半に終了してしまう
宛名が無くても日本からのエアメールは私の所に届くという
(あ、ゴミ捨て場には野生のイグアナの家族が住んでました)
マヤ地方の某所に棲息していた為まったく知る由もなく
大体ナヴァレはマラミュートなんで…ミーハーで選んだわけじゃないんですよ^^;

先輩チキータは仔犬のナヴァレより強かった…

navachiq2
でも5ヶ月になったナヴァレには敵わなかった^^;
チキータの頭まるごと口に入っちゃいましたからね

この初代ナヴァレ、アルファNの実家で預かってもらってる時に誘拐されてしまったのですが
夢で知らせて来ました。
アルファNのオフィスから電話してもらおうと訪ねて行ったら
最初に言われたのが「今、家から電話があってナヴァレが誘拐された」でした。
サボテン王国は犬の誘拐が結構多いです。
我が家の向かいにある店では2匹が誘拐され
ガードマンさんの自宅の犬や住人のワンコも誘拐にあってます。
愛犬雑誌に『犬の誘拐』という特集記事が載った事もある程です。

navicachorro

転勤で王国シティに来たばかりの頃
初代ナヴァレの誘拐に落ち込んでいる私の事を不憫に思ったのか
アルファNの上司からナヴァレ?を青天の霹靂プレゼントとしてもらいました。
犬のプレゼント…それも大型犬ですよ 凄い凄過ぎるサボテン王国!

naviboo
諸々の事情からナヴァレ?はサーチ&レスキュー犬の道を歩む事になりましたが
アルファNは好きな時に会えても、私がナヴァレと会えるのは年に1、2回でした。
それでも会いに行くと甘えまくり
私が精神的に苦しい時は、ずっと抱きしめさせてくれました。
抱きしめているとスーっと気持ちが落ち着くのでした。

hesotennavi
実は1度、安楽死の危機がありましたが その時にナヴァレ?も夢で知らせて来ました。
電話をすると昨夜病院に運ばれたと言われ蒼くなりましたが
結局、新しく赴任した隊長さんがナヴァレ?を凄く気に入ってたので
一旦は病院に連れて行かれたのを取り戻しに行き事なきを得たと知ってへたり込んでしまいました。

信じるのは難しいと思いますが
2匹のナヴァレ達は亡くなった後も たまに家に遊びに来てくれます。
(初代はもう来てません)
初めて初代の霊?を見たときは
当たり前ですが、?の方だとばかり思って声をかけたら
?は玄関脇の自分のマットの上で爆睡しているのが見えて思わず叫びました^^;
その時に、あ~初代は亡くなったんだなと…誘拐されてから11年目の冬でした。

環境や自分達の年齢から言っても、マラミュートとは
もう2度と一緒に暮らせる事はないでしょうが本当に愛すべき犬達でした。

eclipse
p.s. 分るかな?現在サボテン王国は月蝕中です。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 犬ブログ 日本犬へ


スポンサーサイト
別窓 | ナヴァレ達 | トラックバック(0) | コメント(10) | top↑
散歩は楽しい!

2006-08-15 00:04
navarrin1

相変わらず衣紗の散歩は人を見つけると進まない
なので自然、裏道へと足が向く
ナヴァレが虹の橋へ旅立ってから、ほとんどご無沙汰だった散歩コース
衣紗を可愛い可愛いと言って撫でてくれる人達とは別に
日に5、6人から
ナヴァレは?あのハンサム君のアラスカンはどうしたの?と訊かれる
ワンコ仲間や顔見知りの人に混じって、話をした事がない人や全く覚えのない人までが
衣紗を見て立ち止まり、ナヴァレの消息を訊きたがる
でも3分が限度、
あの3週間足らずの闘病生活を話すのに我慢出来るのは3分が限度
頑張ったナヴァレを思い出すと
ウルトラマンのカラータイマーが鳴るように鼻の奥がツーンとしてくる
本当に多くの人から愛されたマラミュートだった
『ナヴァレがいなくて寂しいよ』
熱烈なナヴァレ・ファンだった中学生の息子さんとお父様が
私にそう声かけた
「ありがとう。私もです」…I miss you…Navarrin

isa067


ママぶぅが涙目でウルウルしていても、ワタシは元気にお散歩!
昨日はね、初めて会うマルチーズ君、黒いコッカー君
サマーカットで涼しげなマルチーズのポピー君と
オフリードの黒ラブのタータちゃんと匂いを嗅ぎあってご挨拶

通りの向こうを歩いてたケリーブルーテリアちゃんは
ワタシに気づいたけど知らんふりで行っちゃった
スコッチテリア君にはガウガウ言われちゃったけど
ワタシは吠えもせず、尻尾も下げずにしっかり踏みとどまって見返したの

角のオフィスの2階の踊り場からは大きなスパニッシュ・マスチフのお母さんが
50?になる息子を守ろうとして、ワタシに吠えるから
「ワタシ、あなたのbebe(baby)より小さいんだから吠えないでよ」って
クゥンクゥンって鳴いて抗議したら
「まだbebeだったのね」って吠えるのやめてくれた

今日は公園でピットブルmixが1人で散歩してたけど
見たことないコだから近づかない様にしようって遠回り
凄い筋肉質だった。 強そう~

もうすぐ1歳になるシェパードのライカちゃんが外に出てたけど
ママぶぅが、あのコもお転婆ちゃんだから
もう少し衣紗が大きくなってから遊んでもらおうねと言って
挨拶させてくれなかった
夕方のお散歩では誰に会えるかなぁ 楽しみ
それまで ちょっとお昼寝するね

にほんブログ村 犬ブログへ
別窓 | ナヴァレ達 | トラックバック(0) | コメント(9) | top↑
| 衣紗ぶぅ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。